2008/5/4(日) ASPOこどもの日イベント 2008  

【参加者】

いっぱい
・昨年末、会社で残業中にほっちから電話。出張中で広島に来てて、天魔さんとお好み焼屋で飲んでるらしい。
・用件は「GWに天魔さんの結婚パーティをやるのでカメラマンをやってくれ」と。・・・なに?そのムチャ振り。
・酔っ払ってて何言ってるかよく分らんが、要約すると、GWにASPOの大会もあるはずなので、そっちの見学も含めて遠征しないか、という話らしい。他の関東スケーターにも声掛けて、ほっちが車を出せば安く行けると。とりあえず、まだ先の話なので検討しておくことにして保留。
・そして時は流れて春。正式に天魔さんから招待状が届くが、誘った張本人のほっちは仕事で行かれなくなったらしい。てめーこのやろう。
・他の人も皆行けないようだが、ECO&ギンが大会出場も含めて行くらしい。むー、こんな機会でもないと岡山方面に行くこともないだろう、と金と時間を工面して行くことに決めた。
・でも知らない土地で一人は寂しいので、ECO&ギンに「行き帰りは別だけど、向こうで一緒にいさせて」と馬に蹴られる覚悟でアポしといた。
・予定では、4日がASPOの大会、5日に広島で天魔さん&トモさんの結婚パーティ。ECO&ギンは3日に長居で滑って、4日にASPO出場、5日のパーティ後は広島近辺で滑ってから姫路に一泊してから帰る予定らしい。
・自分は4日の始発の新幹線で行くことにした。9時過ぎに岡山駅到着なので、9時からの大会開始には間に合わないが、出場するわけではないのでよしとする。
・4日はお互い岡山駅付近に宿をとり、翌日朝に一緒に広島に移動して、パーティ後に滑って夜の新幹線に乗ることに決めた。
・GWの混雑を見越して、早めに新幹線の指定席と宿を予約。出発前夜にスーツとブーツを詰め込み準備万端。6時発の新幹線に乗るために、4時半に携帯アラームをセットして就寝。
・翌朝、小鳥のさえずりとともに目を覚まし、大きく伸びをしてから時計を見ると6時30分。軽く笑みを浮かべながら携帯を見るとマナーモード。
・そこからの事はよく覚えてないが、7時に新横浜駅にいた自分を褒めてやりたいと思う。
・指定席は諦めてダッシュで自由席に乗り込む。連休2日目のせいかガラガラ。俺の指定席料金・・・・・
・名古屋駅を過ぎた時点で9時。開会式始まってるかなーと、現地にいるであろうECOギンに「寝坊して遅れるYO!」とメールしたら、「てめー、このやろー、走ってこい。時空間を曲げてテレポートしろ」と。最近マシオカファンらしい。
・そんなこんなで10時半に岡山駅に到着。関東は小雨だったが、こっちは猛暑。やばいくらい暑い。
・タクシーに乗り込んでASPOに向かおうとしたが「アクションスポーツパークまで」と言っても通じなかった。仕方ないので印刷してきた地図を渡すと、「あー!岡山ドームね!そう言ってくれれば一発で分かったのに」と言われた。ASPOに行く人は「岡山ドームまで」と言うといいよ。
・道中、よく喋るけど人の話を聞かないタクシーの運ちゃんに、俺は「街中でスケボーを滑って骨折するサラリーマン」というポジションに落ち着いたが、訂正は面倒なのでそのままにしておいた。
・11時にASPOに到着。ちょうどトリスラ部門が終わるところだった。にゃほママやゆうこ姫達が見学していた。見知った顔を見てようやく落ち着いたが、にゃほママに「寝坊したんだって?」と言われマシオカ。
・なぜか、明日が結婚パーティのはずの天魔さんがいたのは気のせいだろうか?
・とりあえずECOギンを探しに練習ゾーンへ。いないなぁと思ったら、ダルそうに木陰で休んでた。
・だんなさんやくまりょおさん、たぐちさん&じゅんちさん、ぐりさん、carlさんもいた。
・今はちょうど昼休みらしい。コンビニで昼飯を買ってきたのだが、ギンがASPOに来たら名物のお好み焼きを食べるべきだ、と言うので食堂へ。
・ECOギンは先に買えたが、鉄板で焼きそばとお好み焼きを交替で作っていて、焼きそばタイムに入ってしまったので俺はしばし待つ。待つ。かなり待つ。やっと完成、おばちゃんはポンと2枚分くれた。おばちゃんナイス。
・ぼちぼち本番コースが解放されたのか、FSSに出場する選手が練習を始めた。ギンはそそくさと練習に向かったが、もう一人は・・・
・俺「FSSは何時から?」、ECO「え?知らない」、俺「何番目に出場?」、ECO「さぁ?」、俺「開会式ってやったの?」、ECO「どうだろ?」 これがO型クオリティ。
・FSSの詳細は動画を見て。個人的にはcarlさんがスゲーと思った。動画撮ってて声出ちゃった。光も楽しみ。
・話には聞いてたが、光が丘カップとは雰囲気は違い、いい意味で緩い感じの大会だった。これはこれでいい大会だ。
・続いてダンス。トップはにゃほ&あまね。新横浜大会でおなじみの睡眠不足とピーチ。ここでも「かわいい〜」の歓声が上がってた。
・他の出場者は長良川と時とほとんど同じ。CATさんの演出は面白かった。そろそろけいちゃんと光以外にも出てみたいなぁ。
・ダンスも終了して表彰式。トリスラのビギナーはにゃほが優勝。おめでとー。オープンはASPOのまー君(実は先月新横で会ってたのだが、忘れられてたのは内緒だ)が優勝。
・FSSのビギナーは広島の人(後でKさんだと知った)が入賞してた。FSSオープンは同点2位でcarlさんとぐりさん。優勝はなんとトリスラとのダブル優勝のまー君。ダブル優勝はASPO初らしい。3年生でもここまでできる!
・大会は15時過ぎには終了。結構余裕があるのね。17時の閉園まで滑ったりイドバタしたり。
・徳島のはせがわ君や、以前鶴間に来た岡山のヒロシ君もいた。ヒロシ君はトリスラオープンでシンクロで3位、ソロで2位を取っていた。ずっとがんばってるんだなぁ。
・17時に閉園なので会場を出る。17時40分に打ち上げ会場行きのバスが来るので、それまで外でイドバタ。ASPOのりゅうや君ファミリーが光が丘カップにエントリーしてるらしいので楽しみだ。東西の行き来が多くなってくると、お互い賑やかになっていいなぁ、とは思うがいかんせん金が・・・
・バスが来たので乗り込んだ瞬間、ASPOガールズ達が森のくまさんを歌いだした。というか店に着くまで騒ぎ続けていた。西の子供は元気だなぁ。
・打ち上げは恒例らしい鶏肉屋。腹減ってたので大変おいしく頂きました。ASPOや広島の人たちとも色々話を出来て楽しかった。
・時間になり打ち上げは終わり、送迎バスで岡山駅前まで送ってもらう。ECOギンとホテルが近そうなので一緒に探す。地図で場所を確認するA型の俺とギンをおいて、制止の声も聞かず道なき道を突っ切るO型のECO。
・素泊まり3900円の安宿だけに、ロビーという名の玄関に入った瞬間、昭和のかほりが漂ってきた。
・約三畳のロビーには、受付のおじちゃんとイドバタしてるお婆ちゃん。チェックインをしようと受付に行くと、おじちゃんの真横の1畳スペースに蒲団が。おじちゃん、そのまま横に倒れれば寝れる状態。寝るのか?
・部屋に入り荷物を片づけてると、廊下から昭和のかほり漂う中年男女の声が。つーか筒抜け。
・ECOギンと茶するために外へ出ようとするが、受付のおじちゃんの横の布団に誰かが寝てた。あえて見ないように気をつけ、キーを預けてそそくさとホテルを出た。
・再びECOギンと合流。セキュリティが厳しいホテルらしく、チェックインに手間取ったそうだ。あーそうかい。エレベーターもルームキーがないと動かないそうだ。あーそうかい。
・そんなこんなで、ミスドで軽く茶をして早めに解散。なぜなら〜、俺のホテルには門限があるから〜
・疲れたのですぐに就寝。薄い壁を通して聞こえる隣の物音が心地よい子守唄にならねーけど速攻爆睡。


写 真

 

 

動画

 

【FSSビギナー】
1,2

【FSSオープン】
1,2,4,5,6,7,8,9,10,11,12,13,14,15,16,17,18,19

【ダンス】
1,2,3,4,5,6,7,8

 

 


※写真、動画は許可なく掲載しています。不都合のある方は削除しますので連絡ください。