2008/2/9(土)〜11(月) セントレジャー舞子スノーリゾート 

【参加者】

とめ、ほっち、ざき家(ざきママ、ひかる)、よこ家(ロコ、よこ父、ソウタ、モモ)、たかし家(たかし、よっすぃー、花)、ECO、ヒロギン、バーバラ&マイキー、makka
第2回舞子スキースアー。

【2/8(金)】
・俺はほっち車に乗せてもらい、夜のうちに現地に向かう事に。
・荷物は先に宅急便で送り、仕事後23時に大宮駅でほっち車に拾ってもらう。
・車中で「水曜どうでしょう」のDVDを見つつ、SAでラーメン食いつつ、渋滞も降雪もなく1時に到着。
・スキー場の仮眠室で寝るか、宿の駐車場で車中泊にするか悩んだが、金をケチって車中泊に。
・エンジン切って、持ち合わせの衣類を全部かけて寝たが、途中で凍死しそうになったので、寝言&歯ぎしり全開のほっちを起こして、エンジンをかけてから爆睡。


【2/9(土)】
・6時、ざきママからメール。予定では5時に出発して、はるさん&こーいちさんを拾ってから現地に向かうはずだったが、はるさんが体調不良で行けなくなり、現在渋滞に巻き込まれ中らしい。
・その後、メール担当はひかるに代わったらしく、「超渋滞してて、母さんは超イライラしてて、着くのは昼だと怒っています」とのメールに、車中でウサギのように震えるひかるを想像して不憫に思ったが、眠いので寝た。強くなれ。
・8時、よこ家から現地到着の連絡。モソモソと車中で着替えてゲレンデへ。
・関東は大雪らしいが、逆にこっちはいい天気だった。
・よこ家はソウタのスクール手続きがあるので、先にほっちと2人でゴンドラで頂上まで行き、下まで滑ってから、よこ家と合流。
・午前中はロコさんが子供の面倒を見るので、よこ父と3人で再びゴンドラへ。
・よこ父は7年ぶりのスノーボード(アルペン)だが、さすが北海道出身、すぐにスイスイ滑っていた。
・しばらく上で滑っていると、見知らぬスキーヤーに話しかけられた。最初誰だか分からなかったが、名前を聞いて思い出した。サイスタの大黒屋さんだった。ブログで舞子によく来てる事は知ってたので、いずれ会うかもしれんと思ってた。ほっちは名前聞いてもすぐに思い出せず、「どこの店の人だろう?」と思ってたらしい。
・昼になったので下まで降りてロコさんと合流。その後、無事にざき家とも合流。さすがに連休なので混んできた。何とかレストランで席を確保して昼食。
・ロコさんはよこ父と子守交代。再び頂上まで行きたかったが、ゴンドラが強風で止まったため、リフトで別のコースへ移動。
・前回は膝故障中だったので思いっきり滑れなかったが、だいぶ治ってきたので気持ちよく滑れた。
・15時過ぎまで滑って、ほっちが腰を痛めたので早めに宿へ引き上げた。
・撤収前に、ほっちが八墓村ゴッコで遊んでいたが、これが後の悲劇を生む事になろうとは!(水曜どうでしょう風)
・宿でくつろいだ後、17時に越後湯沢駅に到着するたかし家を、ほっちと車で迎えに行く。
・腰が痛い。たかしを乗せ





【2/9(日)】
・7時半に起床して飯。



・ギンちゃんはECOちゃんのマッサージをさせられていた。


【2/10(月)】
・7時半に起床して飯。
・ギンちゃんは二日酔い。俺は酒は残ってないが朝弱いだけ。


写 真

 

 

動 画

舞子の風景
(12.9MB)