2005/2/27(日) 鶴間公園 

【参加者】

とめ、うめ家、たかし家、うのぴ家、はるさん&こーいちさん、おがわ家、KAITO、ねこさん、pikaさん、光さん、ぽぽ
・天気予報では昨日より寒い予報だったが、日が差してたので結構暖かかった。
・朝、チャリンコをみたらパンクしてたので(何で?)、近所のチャリンコ屋まで修理に持ってった。
・気のいい爺ちゃんがやってる古いチャリンコ屋だった。修理中の爺ちゃんに道行く人々が「こんにちわ」「寒いですねー」「頑張ってください」と挨拶をしていく。爺ちゃんの人柄のよさが伝わってくるようだった。将来はこんな爺ちゃんになりたいと思った。
・おばちゃん「こんにちわー」 爺ちゃん 「あ、こんばんわっ」。 爺ちゃんの一つの事に対する集中力に感心した。
・そんなこんなで鶴間に14時前に到着。みんな早出らしくかなりの人数が滑っていた。とりあえず湯を沸かした。
・花ちゃんがご機嫌だった。変顔を連発していた。
・久々にうのっぴーが来ていた。一昨日届いた変なメール(業者の広告メールっぽいの)について相談したのだが、うのっぴーを信じて返信しないことにした。
・よっすぃーがインラインに対する情熱を無くしていた。今までも大してやる気は無かったが今回は深刻なようだ(本人談)。滑る気になれず寝ようとしていた
・今日も360ジャンプの練習をした。頭に響く〜
・みさと達が引っ付いてきた。後ろにドンドン繋がってきた。みさとが倒したパイロンを直さなかったのでお仕置きをした。親の顔が見てみたかった。
・相変わらずうのっぴーは飛燕ばかりやっていた。「見飽きた」と言ったら「見せるためにやってるんじゃない!己のために!誇りをかけて!何よりも愛する妻と娘のためにやっているんだ!」と熱弁していたような気がする。たぶん。
・カナちゃんが、学校の蛍光灯がチカチカしているので怖いと言ってた。
・今日も15時のバランス練。うのっぴーが俺のバランスの美しさに気を取られてコケていた。
・たかしが隅っこでジャパンターンの練習中にコケそうになって照れていた
・相変わらず、ゆいゆい達はねこさんやKAITOと遊びまわっていた。
・今日のpikaさんのイドバタ率は80%だった。
・うめさんのバッククロスが滑らかになってきた。
・はるさんとこーいちさんは早上がりだった。
・ぽぽはブランクを感じさせない滑りだった。大学でインラインサークルを作りたいと言ってた。
・うのっぴーがまた結婚結婚とうるさかった。「まずは鶴間に若い女性を増やそう」「どうやって?」「分からん」 投げっぱなしだった。
・たかしが「サイトにネコ増やそう。あ、TOPページに彼女募集中って書いとけば。いっそ出会い系サイトにしちゃえ」などとうるさかった。ってゆーか、俺が結婚願望者前提で話をするのはやめれ。
・大体、俺が結婚に興味がないのは誰のせいだと思ってるんだ。少しは俺が結婚したいと思えるような夫婦っぷりを見せてみろ。と思ったが、よっすぃーがカチンときて怒(いか)りそうだったから黙ってた。
・ジョジョスラは相棒がいないので練習できなかった。ひ、一人でもできるけど!できるけど!
・みんな早上がりで、16時過ぎには俺、ぽぽ、うめ家、KAITOを除いて撤収していった。
・今日もKAITOは龍旋の最後のあらいターンで悩んでた。
・日が暮れるとやはり寒い。そろそろ銭湯に行きたくなってきた。
・残りのみんなも疲れたので17時に撤収した。俺は買い物があったのでカルフールへ。
・帰りに何気なく買った焼きたてのメロンパンはうまかった。久しぶりに食べ物に対して感動した。


写 真