2005/1/15(土) ラウンドワン川崎大師店 

【参加者】

とめ、はるさん&こーいちさん
・前日から大雪の予報。新横は寒いだろう、とか言う以前に雪降っちゃったら車で移動はムリだろう。
・電車での移動を考えて、川崎にできた室内リンクのあるラウンドワンに行ってみることにした。スラロームはできなそうだけど遊び目的で。
・いつもの鶴間コマワリーズのはるさんとこーいちさんを誘って13時に産業道路駅で待ち合わせ。
・朝起きたら雪じゃなくて雨じゃん。車で行けるか?と思ったが天気予報では雪に変わるとの事。安全策をとって電車で移動。
・13時ジャストに駅に着いたらはるさん達も電車から降りてきた。同じ電車じゃん。ラウンドワンは駅からすぐ見えた。
・昼飯を食ってなかったので近くの夢庵へ。ラウンドワン内に食べ物屋はなく、しかも一度入ったら精算しないと出れないらしいので。
・マッタリ天重を食ってから14時にラウンドワンへ。1階がゲーセン、2階はカラオケとビリヤード、3階がボーリング、4階がローラースケートリンクを含むスポッチャというスポーツ施設。1500円+初回100円で3時間遊び放題らしい。
・施設内には、ローラースケートリンク、卓球、ビリヤード、ゲーセン、ダーツ、トランポリン、釣り堀?、ミニボーリングなど。かなり遊べそう。
・早速リンクへ。広さは1周100mくらい?東京ドームにあったリンクよりやや小さ目らしい。ノリのいい音楽がかかっている。リンク内には10数人がグルグルと滑っていた。雨なので家族連れが多かった。1人小学生のスピードスタイルの女の子が練習していた。他はみんなレンタルブーツの初心者。
・結構人の入れ代わりが多い。レンタル無料だし気軽に試してみるにはいい場所かも。
・早速持参のブーツを履いて滑る。ぐるぐるぐる・・・合間にスラっぽく回りながらぐるぐるぐる・・・
・中央で日課のトゥヒール、トゥトゥ、ヒールヒール。いつの間にか5輪のおっちゃんも滑っていた。スピード練習には狭すぎだなぁ。
・ぐるぐるぐる・・・飽きた!パイロン置かせてくれ!
・ブーツを脱いでダーツで遊ぶ。さらにビリヤード。結構遊べるなぁ。4人卓球をやりたかったが1台しかないので競争率が激しい。
・リンクに戻ってみると中央でダンスをしている人がいた。はるさんが知ってて、Ks CREWのリーダーのKATSUさんという人だそうだ。光が丘フェスタでMCしてた人らしい。ダンス仲間2人と踊っていた。
・軽く挨拶、後でダンスを教えてもらえる事になった。ブーツを履いてまたリンクへ。気軽に滑ったり遊んだりできるのもいい。
・というわけで中央でダンス。簡単なステップを簡単に教えてもらった(笑)。いやぁ、いきなりエイトを教えてもらっても普通できませんって。
・俺はやまよしさんにちょっとだけ習ってたから何となくはできた。スピンとか入れて音楽に合わせると結構楽しい。
・はるさん達もエイトを覚えようと練習した。KATSUさんのダンス仲間も1人2人とやって来た。
・何気に時間忘れて熱中してしまった。足パンパン。気がつくと3時間を越えていた。KATSUさんと最近のダンスや外苑の様子なんぞを話してリンクを後にした。
・その後、卓球がしたかったのだが混んでたので待つ事に。案内板にリラクゼーション(マッサージチェアの絵)と書いてあったから行ってみた。
・敷居の中にマッサージチェアや立派なソファーが並び、壁の本棚には大量のマンガ本・・・ここは天国ですか?
・早速マンガをゴッソリ持ってソファーでくつろぐ3人。読みふける3人・・・・・気がつけば20時。マッタリしすぎ(笑)。
・「鋼の錬金術師」が読み途中だったが、時間も時間なので撤収。延長一時間半で追加料金1000円でした。まぁ独身貴族組だしー
・外に出たらまだ雨。車で来れたじゃん。首都高使えばすぐなのにー
・正直、滑り目的だと物足りないけど、遊び目的なら満足できる施設だった。子供連れにはお勧め。3時間1500円が高いと思わない人ならね。
・みんな電車なので川崎で終電間際まで飲んでから帰った。いっぱい遊べて満足な1日だった。


写 真

 

 

動 画

こんな感じ
(6.2MB)