【フリースタイルスラローム(キッズ・ジュニア、ビギナー、シニア)】
 

フリースタイルスラローム、仮装や小道具の使用がOKで、光が丘カップとは違いウケた人の勝ち。まさに鶴間の得意分野。
クラスは、第一部のキッズ・ジュニア、ビギナー、シニア。第二部の一般、シンクロ、の5クラス。シンクロは他のクラスと並行参加可能。各クラスごとに1人(1組)づつベストパフォーマンス賞が贈られる。
まずはキッズ
・ジュニア。鶴間からの出場はほとんどシンクロなのでキッズはマイキーのみ。入賞狙うなら各クラスでバラバラに出場した方がいいんだろうけど、シンクロの方がネタ考えるのも練習するのも楽しいし、何より1人よりプレッシャー少ないので参加しやすい。というわけで鶴間は入賞を気にせずみんなで参加して楽しもう方針。最初マイキーには、去年のように鶴間キッズ3人でシンクロやらせようとしたけど、本人が1人で出たいと言うので今回はバラバラ。そのわりに何滑るか自分で考えようとしないので結局俺が考えた。鶴間で落ち葉掃除用のホウキを持って滑ってるのを見て「光が丘でもホウキにまたがって滑らせるか」と言ったら、バーバラ(マイキーママ)が「ハリーポッターみたいだね」。はい決定。ハロウィン仕様にするか迷ったが、分かりやすいハリーポッターにした。衣装はバーバラに任せてルーチンだけ俺が決めて練習させた。が、親子揃ってロクに練習しない。それでもなんとか教えた通りに滑れるようになったので後はほっといた。前日までホウキが手に入らなかったので、バーバラは小さい光る杖を持たせて滑らせるつもりだったが、俺が断固拒否してホウキにさせた。この仮装はホウキにまたがって滑る事に意義があるんだよー
で本番。予想通り仮装や小道具を使う人はほとんどいなくて、普通にスラロームする人が多かった。ゆなちゃんは高度なルーチンをミスなしでクリア。光が丘カップだったら負けてたなぁ。でもウケ勝負なら負けんw。
しかし思わぬ伏兵がいた、その名はアッキー。あの天性の面白キャラがワンピースのルフィの仮装をしてたので「あ、負けるかも」と本気で思った。結果、難易度的にはアッキーの滑りの方が全然上だったが、仮装キャラを生かしたマイキーの滑りの方がウケてた、と思う。結果は閉会式で発表予定。やっぱ盛り上がりを狙うなら仮装を生かしつつ、長すぎず短すぎず適度な時間のルーチンが命。などと偉そうな事を言ってるが、マイキーは俺が教えたルーチンとは全然違う滑りをした(意味ねー!)。ホウキで飛んでるのにバックしすぎ・・・ま、いいけどさ。
続いてビギナー・・・の鶴間からの出場はいないのでよく憶えてないです、スイマセン。
第一部最後はシニア。こっちも当初鶴間から参加する人がいなかったはずだが、前日に出場断念宣言をしてたヤハチさんが「みんなパイロンこかしてるから」って余裕が出来たらしく急遽参加。ヤハチさんにしては珍しいオリジナルのルーチンを滑ってた。所々ヨロけるところもあったがパイロン蹴らずに滑りきった。なんというか、こう、ほら・・・と思ってると、横にいたたかぽんが「何か和むよね」。そう、それ!みんな頷いてた。和み系代表のお墨付きの滑りだった。
さらにCHIKAさんが、吉田家夫婦が別々に出場してるのを見て、シンクロ前の度胸付けってことで参加してた。ってあんた、シンクロのルーチンそのまま滑ってどうする!ネタバレやんか!いいか、ネタってのは新鮮さが命n(以下略)。
ヤハチさんのライバル、小金井のMAEさんは去年に続いて1.5mに行ったり75cnに行ったり、相変わらず笑いをとっていた。
ちなみにパパァーンの滑りは普通だった。いや、ウマくなってたのは確かなんだけど、できればもっとズルく滑って欲しかった。顔が。

動 画
【撮影編集:たかし(直リンク)】

 

フリースタイル ジュニア(8.7MB)
キッズ・ジュニア

 

フリースタイル シニア(11.4MB)
シニア

 

 

 

 


【デュアルレース決勝戦(シニア・一般)】
 

シニア男子。決勝進出は4人。鶴間からは前年度優勝のnakaさんが予選突破。ヤハチさんは実力はあるのに本番で力を出せず残念ながら予選落ち。nakaさん、今年も優勝狙えるかなぁ、と思ったら1回戦の相手はドクター。出場してたのか。とてもシニアには見えない滑りでドクターの勝利。相馬パパと渡辺さんの光が丘対決は渡辺さんの勝利。決勝戦、ドクター対渡辺さんはドクターの勝利で優勝決定。一般でも充分通用する速さだった。3位決定戦は相馬パパ無念の転倒でnakaさんがGET!
シニア女子は鶴間からの出場者がいないのであんま見てません。優勝は相馬ママを破った諸隅ママ。光が丘のシニアは強い!
一般女子。よっすぃーが6位で予選通過したが、一回戦の相手はrisaちゃん。にわか仕込みのワンフットでは通用せず初戦敗退。その前にスタートダッシュの練習不足。この負けが相当悔しかったらしく、帰りには「勝ちたい」とデュアル練習宣言をしていた。
優勝は徳島のひーみちゃん♪(親しげに書いてみる)。2位はジャン教授の娘さんのカリンちゃん。3位は我らがじゅん様でした。
一般男子。一番熱い戦いがここに!デュアルのタレント8人が勢ぞろい!
まさかの予選1位、Tシャツ行商人franceさん! ここにいるのが当たり前の男、名は知られてるが顔はあまり知られてないうほさん! 徳島から渦潮を越えて、トリックチャンプとっくん! 去年は2冠、今年は受験生、有終の美を飾れるかゆう君! ・・・怒られそうなのでこの辺で。
鶴間からはあつやが7位で予選突破。5.4秒で7位ってなんなのさ。あつやの一回戦の相手はうほさん。アイタタタ。でもあつやは相手が速いとスピードが上がるタイプだからチャンスはある。
期待のスタート、スタートダッシュはあつやが速い!いけるか?!と思ったらあつやが消えたー!?って大転倒ー!!気合が入りすぎたか、スタートが良かっただけに残念。1回戦敗退。
えー、長いので結果だけ。優勝はやっぱりこの男うほさん。準優勝は佐藤さんとの同着3本勝負が見ものだったゆう君。。3位は渦潮パワー及ばずのとっくんでした。
う〜ん順当!

動 画
【撮影・編集:とめ】

 

フリースタイル ジュニア(8.7MB)
シニア

 

フリースタイル ジュニア(8.7MB)
一般女子

 

フリースタイル ジュニア(8.7MB)
一般男子

 

 

 

 


【フリースタイルスラローム(一般・シンクロ)】
 

フリースタイル、一般とシンクロクラス。いよいよ出番、こいつのせいで1日緊張しっぱなし。なんせ練習で一度も納得のいく滑りが出来なかった。台風のバカー!
鶴間からのシンクロ出場は、たかし&よっすぃー夫婦のうさぎシンクロ、純鶴間じゃないけど吉田家夫婦シンクロ、井戸端会議大好きバーバラ&CHIKAさん&はるさんのイドバターズシンクロ、前日に急遽ルーチンを決めたあつや&nakaさんのトライアルシンクロ、そんで俺とまなみちゃんの切捨御免劇場(りょおさん命名)。
ネタ仕込みのためにうのっぴーに小刀2本を渡して観客席の端で待機するようにお願いする。「背中に背負えばいいじゃん」とうのっぴー。ふっ、盛り上がらせ方のわからん奴め。パイロン待ちの列には一般クラスとシンクロクラスの2列が並ぶ。俺は準備して出遅れたので最後尾。シンクロに並んでるのは鶴間組ばっか。
まずは一般クラスが滑り終わってからシンクロなので待ち時間が異様に長い。シンクロ列の先頭に並んでたたかし&よっすぃーはいつのまにか客席でビデオ撮影をしていた。並んでると滑ってる様子が全然見えない、後でゆっくり動画で見ることにして今はルーチンのイメトレ。練習では何度も途中でルーチン忘れて中断してた。本番ではそれだけは避けねば。賞のためでなくウケのために!
それにしても、のりさんの虎の着ぐるみは予想通りとして(ピカチュウか怪獣でくると思ってた)、他に仮装や小道具が全然いない。うほさん(JISSA)からの告知があったから、もっといるかと思ったのに。
一般クラスの鶴間からの出場はこーいちさんだけかと思ったら、たかぽんも出場してたらしい。後で動画を見たら得意の「半年前から成長のないソレイユ」をやっていた。最後にコケたが珍しくパイロンをほとんど蹴らなかった。それやるならパイロンなぎ倒さなきゃダメだろう。「あんなのたかぽんじゃない!」とみんな言ってた。
こーいちさんは光が丘カップで見せた側転からのルーチンの改良版。滑り終わった後「後半グダグダだった」と言ってたが、動画を見る限りきれいにまとまってたと思う。練習を見たときより全然ウマくいってた。チラッとぶるまんが滑ってるのが見えた。ほんとにいつも通りに滑っていた。ここは新横か?ってくらい普通に滑ってた。やっぱぶるまんぶるまんだった。道満勢の滑りは見れなかったので後で動画を見た。FS組は、75cmはもちろん、1.5mも使ってまさにフリースタイルって感じだった。だんなさんのオープンを初めて見た。これが噂のサロモンオープンか!(はむしんさんのサイトより)。でも路面か緊張のせいか、みんないつもより動きが固かった。コケる人も多かったし。マツイさんもやっぱりコケたって聞いてたから動画を楽しみにしてたのに、たかし撮影分には映ってなかった。ちぇ。人前で滑る練習なら3時の鶴間がお勧めです。それにしても、やっぱりりょおさんの滑りはchoiさんに似てると思う。いつか黒いセブと競演して欲しい。
さて、シンクロクラスは待ち時間が長いので、途中で水分取ったりトイレ行ったり。一緒に並んでたまなみちゃんが口をモゴモゴしてたので「どうしたの?」と聞いてみると「歯が抜けた」と丸めたティッシュを咥えていた。そっかぁ乳歯が抜けちゃったのかぁ、ゆなちゃんとお揃いだね!あはは(乾いた笑い)。
まぁ滑るのに問題ないらしいのでそのまま待機。「まなみちゃん、笑顔でいこう!」「えふぁおでふぃにゃい(訳:笑顔できない)」「・・・」
そうこうしてるうちに一般クラスが終わり、いよいよシンクロクラス。先頭はいつの間にか戻ってきたたかし&よっすぃー。頭に付けていた兎の耳は、昨晩2人で画用紙を切りながら「とめさん、何してるか気になるでしょ?うわ、すごい知りたそう!でも教えない!」などと言って作っていた。完成したウサギの耳を頭につけて、夜中に部屋をピョンピョン跳んでた変な2人。「でも普通のシンクロやるんでしょ?ウサギ関係ないじゃん」と言うと、よっすぃーが「いいじゃん、作りたかったんだもん」とふくれっ面してた。どうやら発案はよっすぃーらしい。そんなこんなで鶴間でよく練習してる高速シンクロルーチン。速い、安い、ウマい、が最後にパイロン蹴ってジャンプも合わなかった。練習ではピッタリ揃ってたのにもったいない。でも結構ウケてた。ウサギが。
続いて吉田家夫婦シンクロ。この家族は練習熱心なので本当にうまくなった。つーか俺抜かれてるし。緊張や路面のせいか、ちょっとバランス崩すこともあったが最後までやりとおした。とてもヤハチさんより年上には見えん。
次の鶴間組はいよいよイドバターズ。当初はpikaさんを含めた4人の予定だったが都合が合わず3人となった。大会2ヶ月前、ヘロヘロ大蛇(スピン抜き)が精一杯の4人に俺がメールで送りつけたルーチンがコレ。「できる訳ないじゃん!」「無理ー!」「あんた何言ってんのー!」と文句タラタラのおばさん連中を「参加する事に意義がある」と叱咤激励し、飴とムチでムリヤリ練習させ、ようやくココまでたどり着いた。もうね、この苦労を語るだけで原稿用紙50枚は書けるよ。
今回の目標は「パイロン何個蹴ってもいいから最後までやり遂げること!」。でドキドキの本番。パイロン蹴った、クローズターンがずれた、スピンの後が遅い、でも最後まで滑りきってポーズを決めた!本人達も嬉しいだろうが俺はもっと嬉しかった。マジで涙が出そうだった。
ちなみに最後のポーズはもちろん俺案。やっぱ最後になんか決めといた方がMCも観客も盛り上がりやすいと思うわけよ(策士)。
そしてほんもく親子の出番。鶴間ではあまり練習を見せなかったが、最終日に見たルーチンはかなり凝っていた。俺とバーバラで「タクミン、前にclutchさんの結婚式の時みたいに牛の着ぐるみで出たらよくない?」「あー、ほんもくさんはカエル着て、CHIKAさんが黒子になってパ○ットマ○ットとか(笑)」などと話してたことをCHIKAさんに伝えたところ、牛の着ぐるみは股下が低すぎてトリックができないから、トナカイを着てやる事になった。当日までほんもくさんがサンタになることは知らなかったが。サンタとトナカイが順番待ちで並んでる時は非常に暑そうだった。出番がくると観客の子供達から「サンタとトナカイだー」と声が上がる。やっぱり仮装するだけでも盛り上がるなぁ。本番の滑走はウマく決まり、最後に小ネタを入れて観客の笑いを誘った。親子揃って持ち味だしててスゴク良かった。ってゆーかアレは地だ
お次はあつやとnakaさん。あつやは去年と同じくトライアルバイク。今回のパートナーは妹のみななんからnakaさんに変わったのでさらにスピードUP。前日に決めた段取りだったが流石に決めてくれた。観客大うけ。でもnakaさんパイロン蹴りすぎw
いよいよ俺とまなみちゃんの出番。今回の「スラロームしながらチャンバラ」は去年から考えてたネタ。去年の光が丘フェスタの時にフリーでやったら面白いだろうなぁ、と思ってたが俺の技術が追いついてなかったので諦めて翌年にやろうと思ってた。去年ケイトも刀を振ってたが、あれは一人だし刀関係ない滑りだし。ネタ的にはケイトより前に考えてたのよ。んで春の光が丘カップ帰りにたかしさんに「今度のフェスティバルでチャンバラやらない?」と誘った。当時のたかしさんはノリノリだった。フェスタの日が近づき、たかしさんと練習をはじめたが、この男まったくやる気がない。人が懸命にルーチン考えてる横で刀を振り回して遊んでるし。しょうがないから途中でパートナーをnakaさんと交代して練習開始。まずは刀を持たないで練習、初日終盤にはいい感じでシンクロできた。翌日に刀を持って本番通りに練習してみる。nakaさんが恥ずかしそうに「本当にコレ持ってやるんですかぁ?」と何度も聞いてくる。nakaさん恥ずかしくてリタイア。もうダメかと思われたその時、横で興味津々に刀を見ているまなみちゃんが・・・。「まなみちゃん、一緒にシンクロやる?」「やる!(即答)」。3人目のパートナー決定。本番2週間前のことだった。
結局、台風や雨の影響で鶴間で練習できず。新横浜では他の人にネタがバレないように刀なしでの練習しかできなかった。刀を持って2人で練習できたのは実質2日。今回のルーチン(ネタ)は盛り上がりを考え、長すぎず短すぎず、起承転結を考慮して作った。
起:2人で切捨御免Tシャツ(おぃ)。承:中央で鍔迫り合い。転:客席から刀を受け取って3刀流。結:まなみちゃんが刀を納めて俺が倒れる。
練習では最後の最後までノーミスクリアはできなかった。しかも途中でルーチン忘れる事もしばしば。そんな中での本番。なっしーに絡まれてルーチン忘れないように、逃げるようにパイロン反対側に陣取る。鞘を投げ捨ててスタート。パイロン2m前から同時にスタートと決めてたが、まなみちゃんのスタート地点が遠すぎて初っ端からスピードが合わなかった。きっとなっしーに捕まってたのだろう。あのロリコンめ。
そんなこんなで超スローペースから中央で斬りあい、すれ違ってネコターンで戻り、中央での鍔迫り合いで体勢を立て直し、不知火で切りあってから両端に分かれる。客席のうのっぴーから刀を受け取り3刀流。これは鶴間でも見せてなかったネタ。最後の斬り合いに行こうとしたらまなみちゃんが引き返していく。どうやら最後に刀をしまうための鞘を拾うのを忘れたらしい(後で動画で確認)。1周回って時間を稼ぎ、横滑りしつつダッシュして中央で切りあってフィニッシュ。最後にまなみちゃんが刀を鞘に納めて俺が倒れて終わり。刀を納めるのを待つ時間がえらく長く感じた。
演技中は緊張で周りの音が聞こえなかったのでウケてたのかよく分からん。前日の練習中のハリガネさんのセリフ「ウケるか引くかのどっちかだね」が頭をよぎる。全身脱力しつつ客席のみんなの所へ戻ると、たかしさんが「とめさん最高!すげーウケてたよ!もう優勝決定!」と言ってたがこの男は信用ならん。鶴間のみんなが「ウケてたよー」と言ってたので、とりあえずホッとした。マツイさん、パパァーン、しん君、会う人みんなが「よかったよ!」「参った!」「面白かった!」と言ってくれた。スゲー嬉しかった。でも誰も「カッコよかった」とは言ってくれなかった・・・
参加者の滑走は続き、ゆなちゃん&ほっちの美女と野獣シンクロじゅん様&一二三さんの双龍旋改なしを&しん君の駆け足エンドレス龍旋と続き、全員の滑走が終了した。
このあとは、ひで爺、ケイト、なっしー、うほさんのエキシビジョン。
ひで爺は剣を持った死神スタイルでの演舞。ハロウィン仕様らしい。剣を振りながらクルクル回っていく。なんか曲調も雰囲気に合ってるなぁ・・・もしかして「これ自前の曲か?」「あー、そうかも」。それはともかく、この剣を振り回してるのは・・・「もしかして俺とカブってる?」「うん、カブってる」。先にやられてたらヤバかった。ちょうど1分で曲が終わり死神ひで爺が倒れる。「やっぱ自前の曲だろ!」 うーんプロだ。
ケイトは扇子をもって1.5mパイロンでの滑走。いやー、よく跳ぶなぁ。この後にミニパイロンでの滑走も。さすが世界のケイト。なんか前に見た時より技増えてるし。両足揃えて後ろに回っていくの韓国とかでウケそう。滑りもスゴイがこの発想力がもっとスゴイ。
MCなっしーは「なっしーコール」を浴びながらの得意ルーチン。MCをしてる時よりもずっと生き生きとしてる。きっとタバコはやめれてもスケートは一生やめられないだろう。ジャンキー万歳!
相馬さんのリクエストでうほさんも滑走。お馴染みの高速スラからの360ジャンプは何度見ても豪快。
最後にひで爺がフリーでもう一回。笑いと歓声を浴びながらコレにてフリースタイル終了!

動 画
【撮影編集:たかし(直リンク)】

 

フリースタイル 一般1(28.3MB)
一般1

フリースタイル 一般2(26.2MB)
一般2

フリースタイル 一般3(11.7MB)
一般3

フリースタイル シンクロ1(17.0MB)
シンクロ1

フリースタイル シンクロ2(19.6MB)
シンクロ2

フリースタイル デモ(17.2MB)
デモ

 

 

 

 


【ブレイクタイム】
 

 

 

 


【ダンスパフォーマンス・ダンスバトル】
 

本日2度目のダンスパフォーマンス。フリースタイルで精根尽き果てた身体を引きずり見学。ダンサーのヘソ出しスタイルを食い入るように見ていた鶴間おやじーずが、ダンスそっちのけで「どの子がいい?」論議を始める。ダンスを見なさい(俺含む)。うのっぴー達からもらった写真もダンサーを映した物が異様に多かった。気持ちはわかるが。。。
ダンスバトルの時は疲れてたので席でしばらく休憩してたが、CHIKAさん、吉田家、ゆいゆいが出ているのが見えた。後半にちょろっと顔を出すと、後ろの客席あたりでnakaさんやビビンバ達がステップしてたので一緒にやってみた。これは技術よりも体力勝負だ。ビビンバが「片足で立てない〜」と言っていた。勝ち残りは道満の組長さんでした(軍手組長じゃないよ)。

 

 

 


【ブレイクタイム】
 

 

 

 


【スラロームリレー】
 

最後はリレー。全30チームのトーナメント戦。鶴間でもみんなで結構練習したが、俺的にはこれは勝つためというより、実際にやってみるとどんな感じなのかを知って欲しいと思っての練習。いきなりの本番で失敗して悔いが残らないようにね。
んで、ココ(リレー)が一番盛り上がる競技なんだけど、フリースタイル終わった段階で俺は燃え尽きてた。あんまり記憶がない。。。
鶴間からの出場は、じゅん様ファンクラブ(はるさん、バーバラ、こーいちさん、とめ)、ほんごーず(CHIKAさん、ほんもくさん、よっすぃー、たかし)、鶴間メガネーズ(りゅうすけさん、たかぽん、nakaさん、弟ヤハチさん)、鶴間キッズ(タクミン、マイキー、あつや、まなみちゃん)、フォーエバーズ(みさと、有ちち、うのっぴー、ゆいゆい)、あと吉田家もいた。
あんま記憶がないので憶えてることをツラツラと。あとでヤハチさんの動画見て。

じゅん様ファンクラブはお揃いのじゅん様Tシャツで出場。相手は・・・忘れた。パラレルのはるさんが予想通りのパイロンキック(笑)。まぁこのチームは勝ちに行くというよりネタだし。出場できただけで俺は満足なので気楽に声援。無事完走して1回戦敗退。
ほんごーずは・・・たしかCHIKAさんが蹴ったのかな?1回戦敗退(あれ2回戦?ほんと憶えてないや)
鶴間キッズの相手はゆなちゃん率いる道満チーム。パラレルはタクミンVSゆなちゃん。タクミンに声援を送りつつ、ゆなちゃんにも声援を送ったら、目の前に座ってたちいさん@ゆなママが振り向いて「もっと言っとけ!」と鉄火姉さんだった。結果は去年の教訓が効いてるのか、鶴間キッズがパイロン蹴らずに一回戦突破。純粋に滑ればこのチームは速い。
・全然関係ないが、ちぃさんは美人だ(ひで爺も同意)。ゆなちゃんの可愛さは誰がどう見てもちいさんの血だろう(ちいさん99%:パパァーン1%)。
・前日に急遽作ったフォーエバーズみさと、有ちちゆいゆいの頑張りで見事一回戦突破。うのっぴーの穴をよくカバーしていた。とくにみさとは予想外の滑りっぷりだった。
鶴間キッズ、2回戦の相手はケイトと地味キノピーさんのいる光が丘選抜。バックまではリードしていたが驚速ケイトのバッククロスで逆転負け。あのまなみちゃんが負けるとは・・・ケイト速すぎ。
フォーエバーズ2回戦。みさとがパイロン倒してしまう。やっちまった!俺が一番恐れていたことが!泣くか!?逃げるか!?ふてくされるか!? ところがみさとは落ち着いてパイロンを直して再スタート。残念ながら試合は負けてしまったが勝負には勝った気分だった。あのワガママ娘が・・・先生感動した。後で一杯誉めてあげた。
鶴間メガネーズは・・・えっと・・・1回戦突破!イエーイ!!んで2回戦は・・・残念!惜しかったー!(ゴメン、記憶が・・・)
・優勝はドクター率いるOASYS、2位がゆうしさん&徳島勢のゆうしジャングル with T、3位が高速バッククロスで逆転しまくりケイトの光が丘選抜

 

 

 


【閉会式・表彰式】
 

ちょっと予定時間をオーバーして閉会式。相馬さんの閉会の言葉に続き表彰式。まずはデュアルの入賞者に賞状と賞品が配られた。鶴間からの入賞者はキッズ1位のマイキー、3位のくみちゃん、ジュニア女子1位のまなみちゃん、ジュニア男子3位のタクミン、シニア3位のnakaさん。マイキーは賞品にブーツを貰っていた。親大喜び。光が丘カップでも1位だったまなみちゃんは、これでトリック、スピードともにNo1。慣れた様子でピースをしながら前へ。もはや女王の風格。やっぱり鶴間はキッズが強いねぇ。一般もがんばろー。
続いてパイロンアタックの入賞者。1位のタクミンと2位のまなみちゃんは本日2度目の入賞。3位はアッキー。まなみちゃんは慣れた様子でこっちに手を振りながら前へ。もはや女王のふu(以下略)。
そしてフリースタイルのベストパフォーマンス賞の発表。キッズ・ジュニアクラスは、アッキー、ゆなちゃんを抑えてマイキーのハリーポッターが受賞。シニアはMAEさん、一般はのりさん@虎の着ぐるみが受賞していた。そんでシンクロは・・・切捨御免、初入賞いただきました。うれしー! 初めて前に出るが・・・ここはなんて落ち着かない場所だ!俺には似合わない!俺は後ろで「じゅんさまー!」と叫んでる方が似合ってる。後でパパァーンが「とめとめ、あの場所で一人浮いてたよ」「ほっとけ!」。
賞品はfranceさんのニューバージョンTシャツ。しかし賞状はシンクロは1組で1枚だった。む、初賞状は欲しいがここは大人らしくまなみちゃんに・・・「これは、まなm」「はい、とめとめにあげる」あっさり。いや待て、ここで受け取っては大人としての威厳が!やっぱりこれはまなみちゃんにってさっさと席に戻ってるし!とりあえずありがたく貰っておこう・・・えへ。 いちおう親に報告。「nakaさん、まなみちゃんが賞状くれるって」「あー、まなみはもう一杯貰ってるから」 事実!確かに事実だがっ!
そんな葛藤を抱きつつ、次はリレーの入賞チーム発表。OASYSゆうしジャングル with T光が丘選抜が表彰された。鶴間はリレー結構練習してるのになかなか勝てないねぇ、次回はガンバロー。それにしても相馬パパの身内への授与は毎回そっけない(笑)
この後は恒例のさくら水産での打ち上げがあるが、鶴間組は人数も多くファミリーぞろいなので、計画通り公園近くのスーパー銭湯「極楽湯」へ向かうために帰宅準備。
ゴミを捨てに行くと、道満陣にいたきょうちゃんに声かけられた。今までどこにいたんだ?聞くと今日は見学してたらしい。深く突っ込まなかった。ほっちが最後になって「まなみちゃんの事をずっと男の子だと思ってた!」と言ってた。まぁ本人も「あたし男の子みたいなの」と言ってるからOK!片付け中にnakaさん一家が「お先にー」と帰っていった。たかしさんが「集合写真は撮らないの?」と言うので、nakaさんを呼び止めるため急いで片付けて「駐車場で集合ね!」とみんなに伝え、慌しく相馬さんに挨拶をして駐車場へ向かう。とりあえずnakaさんを捕まえてホッとしてみんなを待つ。しばらくするとみんなも駐車場に集まってきた。たかしさんがシートに置き忘れてた俺の荷物を持ってきてくれた。「とめさん、賞もらって浮かれてんじゃないの〜?」。あーハイハイ、どうせ俺はこんな役さ。
後で気付いたが、自分が一杯一杯で他の公園の人たちと交流するの忘れてた。自分が出場するからってものあったけど、HPのための全工程を撮影しようとすると他の事がダメダメになる。次回から他の人に任せよう。こんなに大勢のスケーターが集まる機会なんてめったにないのになぁ。ちょっと悔いが残った。。。
で、みんなが集まったところで鶴間恒例の集合写真。この後は帰宅組と銭湯組に別れていったん解散。銭湯は駐車場から混んでいたが中は結構余裕があった。ゆっくりと温泉につかって疲れを取り、俺恒例のコーヒー牛乳を飲み(手は腰)まさに極楽気分。夕飯をここで食べる予定だったが食堂が混んでたので残念ながらここで解散することにした。ヤハチ車、とめ車、有馬車、こーいち車の面々は近くにサイ○リアで飯を食ってから帰宅の途についた。あー楽しかった!

 

光が丘フェスティバルスタッフの皆さん
今年も楽しいひと時をありがとうございました
また来年もよろしくお願いします

鶴間一同

 

 

 

 

結果発表

【デュアルレース】

<キッズ>

マイキー:1位
くみちゃん:3位
みななん:6位
みさと:7位

<ジュニア女子>

まなみちゃん:1位
あみちゃん:5位
ゆいゆい:9位
しほちゃん:22位

<ジュニア男子>
タクミン:3位

<シニア女子>
CHIKAさん:7位
バーバラ:8位
keikoさん:14位

<シニア男子>
nakaさん:3位
弟ヤハチさん:9位
りゅーしょーさん:16位
ほんもくさん:17位
有ちち:19位
うのっぴー:敵前逃亡

<一般女子>
よっすぃー:BEST8
neo-mariさん:9位
はるさん:15位

<一般男子>
あつや:BEST8
たかしさん:12位
とめ:16位
たかぽん:25位
こーいちさん:34位
りゅうすけさん:46位
 

【パイロンアタック】

タクミン:1位
まなみちゃん:2位
 

【フリースタイルスラローム】

<キッズ・ジュニア>
マイキー

<シニア>
CHIKAさん
りゅーしょーさん
ぶーよんさん
弟ヤハチさん

<一般>

こーいちさん
たかぽん


<シンクロ>
たかし&よっすぃー
吉田家夫婦

イドバターズ
あつや&nakaさん
とめ&まなみちゃん


※赤字はベストパフォーマンス賞
 

【リレー】

じゅん様ファンクラブ:1回戦敗退
鶴間メガネーズ:2回戦敗退
フォーエバーズ:2回戦敗退
鶴間キッズ:2回戦敗退
ほんごーず:1回戦敗退

うろ覚え・・・